anna sui x isetan christmas shopper


伊勢丹のアナスイでお買い物をするとこんなクリスマスショッパーに入れてもらえます。
ANNA SUIのTシャツ用に描いた絵を選んでいただきました。
日本の伊勢丹限定のようです。
よろしくお願いしまーす。

anan 初表紙!


旅に行く前に仕上げたお仕事の1つ、ananが本日発売になりました。
イラストレーターのお仕事をはじめて14年近くになりますが、
ananの表紙を描かせてもらうのは、はじめてなのです。
中吊りにもなってるみたい。ぜひ見てみたいものです。
次の号まで1週間しかないので、今週はたくさん電車にのってみようと思います。

miss you already





ハリケーンサンディと入れ違いで、ニューヨークに行っていました。
滞在してた友達の家はブルックリンで、被害は少なく何事もなかったかの様でした。
マンハッタン ダウンタウンは停電が続き、水道やガスすらとまってしまった地域もあったみたい。
サンディが去って、天気が続いていたかと思ったら、こんどは吹雪。
雪は一日であっという間に消えてしまったけど
打ち合わせが延期になったりとバタバタな旅でした。
懐かしい人やはじめての人と会って話して、食べて飲んで、
いいものたくさん見て歩き回って、刺激をたくさんもらってきました。
仕事がんばります。
photo
電車がストップしていたので、ブルックリンブリッジを渡ってマッハッタンへ。
まさかの雪。
いつも刺激をもらえるMET
電気がもどったLESの知り合いの家からの景色。

最近のお仕事いろいろ 雑誌編


ここのところ、雑誌のお仕事が多かったです。
tocotoco
妊婦ダイアリーの帯イラスト

edu kitchen
edu別冊 おはしの持ち方、マナーなど

voce
伊勢丹ビューティアポセカリーリニューアルオープン

FRaU
美しい歯の特集

GINZA
阪急うめだオープン!

女子カメラ
カメラの使い方解説

gironi
伊藤まさこさんの旅ページのマップ
毎回やらせていただいています。

天然生活
今月号はロルフメソッドのイラストルポ
その前は間取り

Sweet
ハワイ島マップ

オレンジページ
来年の家計簿の中のイラストを。

などなど。相変わらず、何でも描いてます。
その分いろんなジャンルの雑誌を送っていただけるので、たのしんでいます。

秋の訪れ


すっかり肌寒くなってきたので、パームがくっついてくるようになりました。
夏場はお互いの存在が暑苦しく、ほどよい距離を保っていました。
(パームは大体の時間、床にころがってた)

仕事中は椅子の後ろで丸まったり、
背もたれに頭をおいたりして、眠っています。
いびきをかいたり、寝ながらおならをしたりして、時々騒がしいことも。

ぽかぽかで丁度いいのですが
人間まで眠くなりそうなのが難点です。

嵐をよぶ女


東京に台風が直撃した先月末、1つ年をとりました。
いつもこの時期旅へ出てしまっている友達が
今年は珍しく日本にいたので、
彼女がはりきってオーガナイズしてくれました。
日付がかわった時には、いつもの街の緑道で缶ビールをごちそうになり、
ニューヨークとfacetime.バースデイソングを唄ってもらいました。

一度家にもどって、夜にはみんなでディナー。
台風、たいしたことなかったね、なんていっていたら
帰り道は、文字通りの突風で全員吹き飛ばされそうになりました。
あの恐怖は香港で体験した大型台風以来です。
これとかこれとか。
電車もとまっちゃうし、帰りはタクシー争奪戦。
思い出深い1年のスタートとなりました。

トさんからもらった5年ぶりのカメラで撮ってみた
mobiileさんからいただいた、マイ ファースト ミナ ポルホネン。

この5年でカメラはものすごく進化したんですねぇ。

KLDW!




昨年大図君の紹介で知り合いになったマレーシアのグラフィックデザイナー、JUAN。
凝った作りのテリトリーマガジンなんかを作っています。
この夏、マレーシアのクアラルンプールで彼が中心となり
デザイナーズウイークエンドなるイベントが開かれました。

日本から3組、インドネシア2名、オーストラリア1名、
そして地元のデザイナーさんやイラストレーターさんが
個々に展示をして、作品や経歴などプレゼンテーションをするイベントです。

わたしも、レペゼン日本?!として招待していただきました。
こんな日本代表で申し訳ない、、、と思いつつ
今までちゃんと使ったことのなかった、
パワーポイントと格闘しながらプレゼンの準備。
たくさんの人の前で英語を話すのも久しぶりだったので、
緊張っぷりったらなかったです。

マレーシアの若い世代は
マレー語、英語、そして北京語、広東語、福建語など
たくさんの言葉が話せるようです。
バイリンガルどころではなく、
クアトロリンガル、ペンタリンガルなんて人がざら。

お恥ずかしながら
マレーシアのグラフィックデザインやイラストレーター事情は
今までよく知らなかったのですが、
こんなにもたくさんの同業者がいることにうれしくなりました。
メンズは日本のアニメや漫画の影響がかなり強かったです。
お客さんは同業の人や美大生たち。
ジョホールバルから大学の先生と一緒にきてくれたグループもありました。

マレーッ子は写真が大好きなようで、記念撮影をたくさんしました。
しかもマレーッ子の自分撮り写真に、わたしがおじゃまする形で。
普通の顔で写るとNGが出るので、いつもはしないピースサインをいっぱいやりました。
彼女たちのfacebookページには
無理してピースをする36歳の写真がいっぱい載ったことでしょう。

貴重な体験でした。

おならブー犬


最近、パームの冷凍庫攻撃が収まっていたので
冷蔵庫の前でバリケードとして活躍していたスツールを
どかしてしまいました。
10分程買い物に出かけ戻ってくると、
しーんと静まる部屋。
こりゃ、またしても何か悪さをしているサインです。

靴を脱ぎ捨て、あわてて家に入ってみると
またしても冷凍庫があいていて、冷気が部屋につつつーっと漂っていました。
本日は冷凍してジップロックに入れていた枝豆、全部食べられていました。
またしても逆ギレでむしゃついています。

豆食べ過ぎのパームは、その後
ブー!っとすごい音のおならを連発しています。
人間でも大きい部類の音です。
ブーっ!
と、やっては、
音の大きさにびっくり顔でふりかえります。
笑えます。

でも明日のうんちがこわいです。

昨晩は人間が寝静まった頃、
バッグに入れっぱなしにしていた
ミントを入れ物をこわし食べていたところを現行犯逮捕しました。
息が気になっていたのでしょうか。

続々ダカフェ日記



久しぶりにダカフェ日記をみてみたら、3冊目のダカフェ日記が発売に。
森さんが東京にいらしていて
三鷹で展覧会をやっていると知り
あわてて最終日にかけこんだのでした。

森さんにお会いするのは実は2回目。
ダカフェはもうかれこれ、10年以上見ている好きなサイトなのです。
最初の本が出たときには、本を送りつけて
ずうずうしくも家族全員にサインしていただいたりして。(笑)
3冊目の続々ダカフェ日記にもしっかりサインいただいちゃいました。

そうそう、久しぶりに見たダカフェからワクチンがいなくなっていて
かなり動揺したのですが
新刊の最後にだぁさんのワクチンの話しがあってさらに泣けました。

パームの写真はこちらをまねっこ。
だんごのようにはいかなかったのでした。本を枕にしはじめるし。。
ちなみに森さんに「カニとかたべるのは3歳ぐらいの犬のやることだ」と
言われましたがパームは現在11歳と3ヶ月。

nadowa camera bags


カメラマン夫妻mobiileがプロデュースしたカメラバッグ, nadowa
ロゴをお手伝いさせていただいてます。

見た目は普通のトートバッグですが、中に取り外せるクッション素材のインナーケースが入ってます。
なのでカメラやコンピューターなんかも安全に入れられます。
大きい方はA3サイズ、くるくる巻いてフタをします。
小さい方はA4サイズ。こちらはハトメがついていて、自分でカスタマイズができます。
小旅行にも大活躍。
時々限定カラーが出るみたいなので要チェックです。

詳しくはサイトで。
nadowa
ちなみにロゴの丸はシールになっています。
イイネ!