ホワイトデー


トさんはチョコレートが苦手なので
バレンタインはちっとも盛り上がりません。
そして今年はバタバタしていて、
わたしは当日東京にすらおらず、結局なーんにもあげませんでした。

ホワイトデーの日、打ち合わせの帰りにデパ地下へ行ってみたら
スーツ姿メンズ、スケボー男子など、いろんなタイプの男の人たちが
ケーキショップで長蛇の列をつくっていました。
みんな、甘いものを求めて、ちょっと照れくさそうに並んでいます。
はじめてみる光景に驚いてしまいましたが、
殿方たちのがんばる姿は微笑ましくもありました。

バレンタインには何もあげなかった私は
もちろん何ももらえません。
自分があげなかったことは棚にあげ、
ちょっと残念に思いながら帰宅しました。

その晩、いつものように遅く帰って来たトさん。
「バレンタインに何をもらったのか思い出せないし、
もらったかどうかも、記憶にないんだけど、、、」といいつつ
ちいさな袋を差し出しました。
びっくり!
中身はフルーツゼリー。

思い出せないのは、何もあげなかったからなのですが、
もしも、もらっていたのに忘れていただけならば、
その後が恐ろしいと思ったのでしょう。
そんな恐怖心から買って来たとはいえ、
まさかのサプライズギフトは、とってもうれしいものでした。

One Thought on “ホワイトデー

  1. TAKORA on 03/22/2012 at 00:33 said:

    おもろいなぁ〜トさん!
    ナイスな二人だねぇ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation