Monthly Archives: Mar 3, 2016

You are browsing the site archives by month.

bye bye perm

FullSizeRender
IMG_6703
IMG_8955
IMG_4880
IMG_2854
IMG_2067
IMG_9644
2月は1年で1番短い月のはずなのに、とても長い1ヶ月でした。
2/21にパームが14歳と8ヶ月の犬生を終えました。

昨年9月に発病した脳梗塞の症状の1つ、眼振が出てしまったのが1週間前。
点滴を受けて元気に帰宅した翌日には、脚がおぼつかなくなり、再入院することに。
最後は膵炎を併発してしまい熱との戦いでした。
とってもつらそうだったけど、ほんとによくがんばっていました。

入院直前の朝は、いつも通りうれしそうにごはんを食べ、
大好きなキッチンパトロールも欠かさず
おぼつかない脚でオーブンの前まで歩いて行っていました。
まさかそれがうちで過ごす最後になるなんて、全く思ってもいませんでした。
きっとパーム本人も、だと思います。

パームは飼いきれなくなった遠い知り合いから、
6ヶ月のときに譲り受けた犬でした。
久しぶりにもらってきた当時の写真をみたら、犬相のわるいこと、わるいこと!
さわるとすぐ噛むし、短気で、いたずらばかりして、呼んでもこない。
全くかわい気のない犬だったので、前の飼い主が嫌になってしまったのもよくわかります。
たしかに大変だったもん。

でも一緒にいるにつれ、だんだんとパームのことがよく解ってきて、
彼の複雑な性格がだんだんと味わいぶかく愛おしくなってきたのでした。
14年とちょっと、毎日ほんとに楽しかったなぁと、
今までの写真を見直して思っています。

実はここ1年くらいパームのインスタグラムをやっていて
世界中の犬友とつながっていました。
闘病中は世界中の犬友から毎日応援コメントが届けられ
亡くなった日にはたくさんのお悔やみのコメントが。
更新はストップしているのですが、今も毎日フォロワーが増えています。
ほんとにみんなに愛された犬だったなぁ。

存在感がありまくりの犬だったので、ここのところずっと
家の中ががらーんとしていて、まだ慣れません。
(でも時々ガサゴソと音がするので、どうやらまだいるみたい。)