Monthly Archives: Aug 31, 2009

You are browsing the site archives by month.

ABC ? BBC?

2009_08_h.jpg

香港と上海から友達が遊びにきていて、メンズの話になった。
この間、占いで
「日本で何やってるんですか!?早く外に出ないと、出逢いはありません!」
と、ぴしゃりと言われてしまった女友達 (日本人)に
誰かいい人はいないかしら、、と話し合っていた時のこと。

「やっぱり、ABCかBBCがいいでしょ?」と中国ガールズがさらりと言った。

え?ABC ? BBC?
ブックストア? 靴屋?はたまたイギリス放送協会ですか?
頭の上に ????がたくさん並んでいたら、
ABCはamerican-born chinese
BBCはbritish-born chineseなんだと説明してくれた。

そんな言葉があるんですねぇ。
おもしろい。
日本人にもそんな言葉あるのかなぁ。
ABJ?BBJ?
ABCやBBCみたいに、響きはよくないですねぇ。

海外で育った日本人を表す言葉って何かあったかなぁ。
ずっと日本で育った人のことは
純ジャパとか、ドメとかドメドメなんて、
言うのは聞いたことありますが。。。
これって帰国子女っ子や外資系勤務の子たちの言葉で
一般的じゃないですよねぇ。
使ったことないけど、聞いたことはあります。

魅惑の「さるのこしかけ」

2009_08_kotoba.jpg

figaro japon 9/5号
「おうち時間をしあわせにする16の方法」という特集で
我が家の絵本コレクションをちょこっと紹介してもらってます。

そこには間に合わなかったけれど、子供の頃によくよんでいた
「ことばのえほん」という、かこさとし さんの本。
最近買い直してみて、ちょっとびっくり。
こんなにラフな絵だったとは!
記憶では、もっと書き込んでいて、すっきりした絵の印象だったのだけど、
くまちゃんの顔なんて、ページによって目の大きさがちがうし、
なかなか激しくて面白かった。

わたしが一番すきだったのは「さるのこしかけ」というキノコの登場するページ。
あはは。はっきりいって、
そのページをみたくて、この本を買い直したようなものです。

幼稚園に向かう道の木に、
「さるのこしかけ」らしきキノコをみつけたときには
それはそれは感動したものです。
数少ない小さいときの記憶の1つです。

ELLE ONLINE タロット占い

2009_08_tarot.jpg

ELLE ONLINEがリニューアル
人気の占いページも新しくなり、
タロットカードの絵を描かせていただきました。
一枚一枚の意味を教えてもらったりして、勉強しながらの作業。
楽しいプロジェクトでした。のぞいてみてください。

ガクガクブルブル

2009_08_thun.jpg
雨がザーザー降り出し、雷がゴロゴロいいだしたら、
しっぽが下を向き、落ち着かない様子のパームさん。

机の下にもぐってみたり、ストーカーのように
行くところ行くところについてくる。
しまいにはガクガクブルブル。息もハアハア。
いつもはこんなに怖がることはなかったのにね。

あまりにかわいそうだったので、だっこしても
ブルブルはしばらく止まることなく、、、、。
雨も雷も去り、今はのんきに床にころがってます。
よかったね。

夏のおわりの

2009_08_hanabi02.jpg
2009_08_hanabi.jpg

毎年恒例の花火鑑賞。
今年ははじめて世田谷側で場所取りを。
朝とった場所は、夕方には1/3くらいを占領されていて、ショッキング!
いつも場所取りをしていた二子新地側は、みんなもっと穏やかだったのになぁ。
やっぱり人も多くて、iphoneは早々に通じなくなる。
なかなかゲストたちと会えず、
始まってしばらくは、花火どころじゃなかった 🙁

それでも花火はやっぱり奇麗で
毎年着る浴衣も背筋がしゃんとして
気持ちがいいのでありました。

photo:
マイカメラはなかなか優秀だと今更気がつく。
野外のごはんといえば、、、のキムパ。
と、はじめてつくってみたホワイトサングリア。美味。

手作り馬拉糕

2009_08_mah01.jpg2009_08_mah02.jpg
トさんのお義母姉妹が毎年恒例の香港へ。
前日に叔母さまたちに会い、夕ご飯をごちそうになる。
手作りの馬拉糕をもらったので、朝ご飯に。
なんとかして、それを食べたいパームが
あっちこっちから, 顔をだしてきて騒がしい。
カオリからもらった、marie belleのジャスミンティとともに。

ちいさな世界


2009_08_goya.jpg
いただいたゴーヤの種はどんどん成長して
今や、小さな実が2つぶら下がっている。

7階だっていうのに、蜂がやってきて蜜をすっていたり、
今まで見なかった虫もいろいろやってきたりと、なんだかおもしろい。
ゴーヤの花のにおいは甘ーく、葉っぱのにおいは青々しい。
なぜか、雄花ばかりが咲き乱れ、雌花は数えるくらいしかない。
そういうものなのでしょうか? これ、普通?
丁度、妊婦関係の仕事をしていたので、
人間と同じねぇなんて、思ってみたりして、、、。あはは。

あるとき小さなイモ虫を見かけ
あら、かわいらしい!なんて感激していたら
あれよあれよ という間に、葉っぱを食い散らかされた。
感動とかしてないで退治すべきだったのですね(反省)
イモムシのおかげで、うちのグリーンカーテンは、すっかすかです。

ゴーヤのとなりでは朝顔が咲き乱れています。
こちらはすごぶる元気。

てまえみそ

2009_08_miso.jpg

まだ寒かった時期に仕込んだ味噌がようやく完成。
すっごい大量の味噌ができてしまった。
(写真のジップロックコンテナは長さ30cmくらい!)
日頃つかっていた減塩味噌比べると、うちの味噌はちょっとしょっぱい。
でも素朴な味でおいしいのでありました。
お味噌汁もきゅうりにつけても、しばらく楽しめそう。

満月の夜に

2009_08_hill.jpg

日食後、初めての満月の日、
夜中にパームがゼーゼーいっている声で目が覚めた 。
苦しそうにしていたので、心配になり声をかけておなかをさすってあげたら
ケロリとしてまた眠り始めた。

目が覚めてしまったので
開いていた窓を少し閉めようと思って起き上がると、
となりの建物の屋上に8人くらいの人が立っているのが見えた。
みんな上をむいて空を見上げてる。
ぎょっとしたけど、美大生が撮影でもしてるのだと思ってベッドに戻る。

そこで冷静に考え始める。
私の裸眼は0.01とかそんなもの。
眼鏡もかけていなかったのに、なんで8人くらいの人が見えたのか。
シャツをチノパンにインしている人すらみえたのですよ。
そして多分時刻は4時くらい?
隣の建物は屋上というより屋根で、人は簡単に登れないかんじの作り。
声は聞こえなかったけど、お互いがざわざわと話しているような感覚もあった。

もう一度眼鏡をかけて確認しようか迷ったけど
なんだか怖くなって、そのままベットの中でじっとしていた。
ただ単に寝ぼけてたのか、見えてしまったのか。

霊感なんて全然ない人間だと思うんだけど、
最近どうもあちこちで、いろんなの気配を感じるような。。。。
日食のせい?それとも気のせい?!

photo:先日おじゃました会社の屋上。今話題のヒルズの上に大きな月。なにやらあやしげ。