Category Archives: パームさんの日々

オー・マイ・ゴッド!

0906_pattack.jpg

漫画を売りに行っている間、
パームにお留守番をしていてもらったわけですが
帰ってきたらこのありさま。
思ったより清算に時間がかかってしまったので
心配はしていたんだけど、ひさしぶりにやられたーーーー。

パームに開けられないように、引き出しの取っ手を
ちいさな丸いものにして以来、
その重い扉は一度も破られたことがなかったのに。
一体どうやってあけたんだろうか。

大切にとっておいた、
いただき物のおいしそうなパスタと揖保の糸が標的に。

ヘトヘトになって戻ってきたら、こんな風景が広がっていて
思わずピノとシュークリームを一気ぐい。

パームさん、乾燥面の食べ過ぎで
お腹をこわし、本日断食中。やれやれ。
夜中にもキッチンを徘徊して
小さな取っ手と戦っていた。しつこい。
あそこを突破すれば、何か美味しいものにありつけると
再び学習してしまったらしい。

まったく!

あたたかくなると

0509_p.jpg
そろそろ、パームさんのアレルギー皮膚炎が活発になってくる季節です。
ある日の夜、かきむしってばっかりで
ほんとにつらそうだったので、申し訳ないけど服をきてもらった。
ほっておくと流血するまでかいてしまうのです。
朝おきて、服が気に入らないらしく、むすっとしていた。
その顔がなんともいえなかったので、一瞬フードをかぶせて
写真におさめたあとすぐに脱いでもらった。
週2、3シャンプ−もはじまります。
たいへんー。
 

12月になったら

1208_p.jpg
いきなりバスケットの上にのぼりだした、パームさん。
今までまったく見向きもしなかったのに
どうして今になって?
そして降りられなくなって、こまっちゃって
ヒーヒー鳴いたりしてます。あとずっこけて落ちたりも。

映り込んでいるのは、久しぶりのケージ。
パームさんはどうも気に入らないらしい。

パームさんのくつした。

1008_psocks.jpg

パームさんのアレルギーがひどくて、脚をガシガシ噛むので
夜の間靴下をはいてもらった。
とくに気にせず、ぐーすかイビキをかいています。
そしてベロもでちゃってます。
なんだかますます人間みたいだ。

またやられた!

1008_pball.jpg

小麦粉事件の片付け中、
パームに掃除機のフィルターをたべられたことがあります。
スポンジのようなもので、おいしいはずはないのだけど
どうもパームさんのおくちにはあってしまうようで。

前回食べられてしまい、かなりショックだったので
今回はフィルターの水洗いのあと
パームさんの手の届かないところにおいておきました。
ほら、わたしだって学習しますよ。
人間として、同じことを繰り返すわけがありません。

が、掃除機にとりつけようと、ものの1,2分程
フィルターをテーブルの上にのせたまま、その場を離れてしまったんです。
その1分程の隙を無駄にしないハンターのパームさん。
さすがです。
気がついたときにはフィルターをテーブルから落とし、
野獣の形相で食いちぎっておりました。
またやられたー!きー!

またしても掃除機会社に電話をして、
交換する必要のないはずのフィルターを
注文しなくてはなりませんでした。
はずかしいったらないです。
しめて4000円の出費。トホホ。

今度こそ、きをつけます。
人間として。

photo:サンディエゴみやげのおもちゃと眠るパーム。
このクマも1週間ももたずして、破壊されました。

両脚アゲ

ここのところパームさんは両脚を壁やら椅子やらに上げて寝ていることが多い。 
0908_ashiage02.jpg
これは今朝の写真。暑い日は床で寝ている。涼しい日はハウスで眠る。 
0908_ashiage03.jpg
そしてこちらは仕事しているわたしの足もとで昼寝中の写真。
やっぱり脚アゲ。歯も出てる。

涼しさをもとめて。。。

0708_sleeping.jpg

どうにか涼しくしようと?最近は椅子や壁に足を引っ掛けてお腹に風が通るようにしています。もじゃもじゃの知恵。

週3シャンプー

0708_perm.jpg

パームさんは、アレルギーッ子です。
この犬種(ワイヤーフォックステリア)にはよくあるらしい、皮膚のアレルギー。
夏場はとくにダメでかきむしり、とにかくかわいそう。

やねうらに引っ越してからは手作りごはんにして、
シャンプーも最低週2回はしてます。
獣医さんにはがんばって週3でやってくださいと言われています。。
まったくもって、手間がかかる犬です 🙁

シャンプーはそんなに嫌いじゃなさそうだけど、
ドライヤーの後解放されると、
じっとしていたストレスで部屋中を駆け巡ります。。。

春に散歩に連れ出すと、くしゃみもするから花粉症もあるのかも?

photo:鼻の両どなりは手です。ふせでリラックスのポーズ

我が家のねぼすけ

0708_p.jpg
ここのところ、人間たちが起きている時間に
「じゃ、お先にしつれいしまっす」ってな具合に
一人でベッドルームに行き、誰よりも早く眠りにつきます。
自分のベッドで寝るときもあれば、
人間さまのベッドのど真ん中を陣取り、
いびきをかいて寝ていることも。

そして、朝は誰よりも遅くまで寝ています。
朝ごはんのいいにおいがするまで、ずっと。
全然犬らしくない。

パーム7歳(人間では44歳)+ 1

0608_p7.jpg0608_beefie.jpg
本日ロックの日はパームさんのバースデイ。
7周年ですよ。本当にはやい!
犬の7歳は人間でいうと44歳くらいだそうで。
もうおじさんの域ですが、未だまったく落ち着く気配なし。
朝からパームの為にバーバーオガワを開き、
晴れ間の隙に散歩に連れ出し仲良く過ごしました。

ロックの日は実は名字が変わった日でもあり。気がつけばこちらは1周年。

人間さまはセコムの食のポイントでタダでゲットした
分厚ーいお肉で祝いを。梅嶋牧場のサーロインステーキというもの。

しばらくお肉はいらない程の満足感。

お肉の箱を開けた瞬間、パームが大興奮。

お肉はラップしてあったんですよ?

犬の嗅覚は7歳でも衰えをしらないみたい。

44歳のパーさんにもちょこっとだけ、おすそわけ。

本当は人間も食べる予定だった犬用手作りケーキ。
あまりに淡白すぎて、人間さまには不評。