Category Archives: めざせスイートホーム

前夜祭

2009_09_tbd.jpg

リクエストはステーキ。
去年と一緒。静かにお祝い。
今日が911だったということを、
エージェントにメールをもらうまで、すっかりわすれてた。

ちいさな世界


2009_08_goya.jpg
いただいたゴーヤの種はどんどん成長して
今や、小さな実が2つぶら下がっている。

7階だっていうのに、蜂がやってきて蜜をすっていたり、
今まで見なかった虫もいろいろやってきたりと、なんだかおもしろい。
ゴーヤの花のにおいは甘ーく、葉っぱのにおいは青々しい。
なぜか、雄花ばかりが咲き乱れ、雌花は数えるくらいしかない。
そういうものなのでしょうか? これ、普通?
丁度、妊婦関係の仕事をしていたので、
人間と同じねぇなんて、思ってみたりして、、、。あはは。

あるとき小さなイモ虫を見かけ
あら、かわいらしい!なんて感激していたら
あれよあれよ という間に、葉っぱを食い散らかされた。
感動とかしてないで退治すべきだったのですね(反省)
イモムシのおかげで、うちのグリーンカーテンは、すっかすかです。

ゴーヤのとなりでは朝顔が咲き乱れています。
こちらはすごぶる元気。

すみません、すみません。

2009_07_ten.jpg
先にあやまっときます。:P
いつぞや取材を受けた、わが家の様子が記事になりました。
17日発売の天然生活。

近しい人には、なんであんたが天然生活よ?!と、つっこまれそう。
ずぼらでめんどくさがりな私とは、
結びつきにくい雑誌ですよねぇ。
自分が一番わかってます。。。
でも同じ年の編集者Aさんと美人カメラマンさんのおかげで
素敵な記事にしてもらいました。
パシャパシャとシャッターを切っていると、カメラの先にさっと入って居座るパーム。
なかなかの役者でした。
家具をデザインしてくれたJ氏にも、これでちょっとは恩返しができたかな。

うちを含め、登場している方の家の間取りも描かせてもらいました。
立体的に、、、、というリクエストで思い出したのが
妹尾河童さんの本。
高校生のときに読んだ本です。
実家から持ってかえってきて、じーっとみつめてました。
本当によく描かれていて、イラストレーターとして
お仕事させてもらっている今みると、さらに感動します。

よかったらみてみてくださいませ。

パームも ちゃっかりと

0906_shoot.jpg

久しぶりにおうちの取材。
きれいにしたつもりだったのだけど、
いたるところがホコリっぽくて、掃除しつつの撮影でした。
おはずかし。
でもおかげさまで、美人カメラマンさんに
素敵なおうちみたいに撮っていただき、ひと安心。
来月あたり、ご報告を。

本棚もきれいになったのであった。

the day of ROCK!

0906_rock01.jpg0906_roci02.jpg
ロックの日、パームが8歳になった。
まだまだやんちゃなおじさんです。
おちつくことがあるんだろうか。
そして人間たちも2周年。
アントレの多いよるごはんをやねうらな我が家にて。
メニューなんかもつくったりして。

グリーン栽培中

0906_goya.jpg

以前お仕事をさせてもらった方からゴーヤの種をいただいた。
j-waveのgrow greenプロジェクトのかわいい袋のもの。
先月トさんが種まきをしてくれて
おかげさまで、ぐんぐんと育っています。
双葉が土をぐぐーっと押し上げて地上にでてくる様は
とっても力強くて感動的でした。
ついでに朝顔の種も一緒に植えたので、楽しみ。
毎朝ついつい観察してしまいます。

sさんありがとうございました!

スッキリ!

1208_shoes.jpg
女性誌の掃除/片付け特集で、イラスト化したことのある靴の収納方法。
靴を同じ大きさの箱に入れ替えて、中身のポラをとったり、絵を描いて
箱に貼っておくというもの。このイラスト、何度も描いたことがあります。
でもなかなか実践できません。
靴用の箱って意外と高い。そしてちょうどいいサイズがない。

うちの靴箱はとてもちいさくて、入りきれない靴がたくさんあった。
玄関すぐの目につくところで、ぐちゃぐちゃしてたのでずっと気になったのです。

このあいだ、パッケージ専門店を覗いてみたら
ちょうどいいクラフト紙の箱を発見。

ついでに履いていなかった靴をあげたり、古い靴を処分。
靴って思い入れがあって、なかなか捨てられないんだけど
おもいきって、ようやくスッキリしたのでした。

こどものいす

before
1008_chair02.jpg
after
1008_chair03.jpg
and back
1008_chair01.jpg

高校生のころは手作りしたり、色をぬったりと
いろいろやりたくて大爆発な時期でした。
そんな気持ちを押さえきれずに、こどもの頃に使っていた椅子や、
現役の勉強机をまっきっきに塗ってしまい、よく怒られてました。
ペンキの塗り方なんて、よくしらなくて、
下処理もせずに塗りたくり、きったなーい出来上がり。
思い出のつまった椅子がかわいそうと、母がペンキ落としを買ってきて
がんばってみるも、黄色は頑固で、ずっとそのままになっていました。

今年の春、友達が子連れで遊びにくるというので、
まだらに汚い黄色の椅子をやねうらに連れてきた。
いままですみませんでした、、、と?
必死のやすりがけをして白木の状態にもどしてみたのです。
そのあと家にあったオイルをぬってみたら、またしてもまだらに。
一気にアンティーク風になっちゃった!
というと、聞こえがいいけど、ボロさが目立っただけかも。
白木の状態がこどものいすらしくてかわいかったなぁ。
大人になったのに、また怒られそう。

ちなみに椅子のうしろには
ででんと1977年ピーコックで購入と書いてあります。
わたしが2歳の頃ね。そのあと妹もつかってました。

撮影!

0808_anan.jpg
取材班がやってきました。
ananのインテリア特集。
いろんなところを撮影してくれました。たのしみ。
さて今日からニューヨーク&サンディエゴの旅。
こちらもたのしみ。

ミッション2: 隠せ隠せ!

1207_chest.jpg
ごっちゃごちゃしているゲームたちをいかにすっきり収納できるか(隠せるか!)
いつか遠い未来に大きなテレビを買う!なんてことになっても、
どっしり受け止めてくれるか。。。がテレビボードのテーマ。
ゲームの箱はまだ荷解きしていないので、このきれいさはそのうち破られることでしょう。
そうなる前に、今のうちに記念撮影です。
壁には、数年前にバルセロナの古本市で出逢ってしまった、古い雑誌を飾ってみた。
どんなにきれいにして写真を撮ってみても、テレビに映るは中国卓球選手権の録画です。
それが現実也(笑)