Amba Taipei songshan






前回の台北旅行では昨年夏にオープンしたばかりの
Amba Taipei songshanに宿泊させてもらいました。
レセプションやダイニングには
台湾の伝統工芸で作られた大きなランプシェードが
飾られていて、美しい空間。全面の大きな窓からの眺めも最高です。
私が泊まった部屋では、ベッドから台北101が見えました。
松山空港からのアクセスもよく
近くには饒河街観光夜市や洋服の問屋街、五分埔服飾広場もあります。
1階には伊藤さんのGOODMANSのコーヒーショップもあるので
こちらもおすすめです。
amba hotel taipei songshan
市民大道七段8號

オガワナホ個展【古い帽子の男と女】

shibafu02-1
古い帽子の男と女
オガワナホ個展
2016.11.23wed. – 11.29tue.
13:00-19:00 (最終日18:00まで)
24日(木)休み

cafe+gallery 芝生
156-0052
東京都世田谷区経堂2-31-20
03-3428-5722
http://shiba-fu.com

旅先でヴィンテージショップやフリーマーケットに立ち寄って、
誰かが大切にしていたものかもしれないと想いを馳せるのが
好きです。
今回は「古い帽子」がテーマです。
その帽子を大切にしていた「誰か」をレリーフにしてみました。
はじめてのオリジナルプロダクト、アロマオイルを塗ることができ
る、陶器のブローチも販売いたします。
ご来場お待ちしております。

ブローチ付ポートレイトをお描きします
11/23 ( 水・祝) / 3,500 円(お飲物付)
予約制イベント芝生WEBサイト、電話で受け付けします。
http://shiba-fu.com

14650568_1610834638942098_7171112128506259486_n
我的新作品出爐了!想與大家分享。
我安排了兩場新書發表會,
吳東龍san也會一同出席。
11/5在松山文創園區的誠品,
11/6在華山文創園區的好樣思維 VVG thinking.
歡迎大家來參加,謝謝!
http://www.bookrep.com.tw/book/477/504/10855

Naho Ogawa facebook
Naho Ogawa Instagram

台湾版はこんな表紙です。
11/5.6には台北で出版記念イベントを行います。
http://www.bookrep.com.tw/book/477/504/10855

FBとインスタもやってます。
Naho Ogawa facebook
Naho Ogawa Instagram


ブログを書いていない間に、
日本と台湾ではじめての旅の本を出版しました。
日本版は「わくわく台北さんぽ」
誠文堂新光社から7月に発売になりました。

ギャラリーやショップ、癒しスポット、おいしいもの、クリエイティブな地元の人など、
伝統と新しさがまじり合っていく台北での発見をイラストと文章で紹介しています。
176ページフルイラストレーションで、
イラストマップやちょっとした台湾料理のレシピも収録しています。

取材をはじめたのは去年の夏。
本当は台湾で発売する予定で準備をしていたのですが
なかなか進まず、先に日本での発売になりました。

台湾での出版は諦めかけていたのですが
先週10/5にようやく発売されました。
いやぁ、ながい道のりでした。
イラストは一緒ですが、編集もタイトルも違っています。
台湾版は
「大家好,我是Naho:來自日本插畫家的台北發現」
「みなさん、こんにちは。私はNahoです」というちょっと恥ずかしくなっちゃう
タイトルなのですが、編集会議で決まったそうです。
こちらの本は日本人としてイラストレーターとして
台北で発見したことを綴っています。

どちらもたくさんの人にかわいがってもらえるといいなぁと思っています。

bye bye perm

FullSizeRender
IMG_6703
IMG_8955
IMG_4880
IMG_2854
IMG_2067
IMG_9644
2月は1年で1番短い月のはずなのに、とても長い1ヶ月でした。
2/21にパームが14歳と8ヶ月の犬生を終えました。

昨年9月に発病した脳梗塞の症状の1つ、眼振が出てしまったのが1週間前。
点滴を受けて元気に帰宅した翌日には、脚がおぼつかなくなり、再入院することに。
最後は膵炎を併発してしまい熱との戦いでした。
とってもつらそうだったけど、ほんとによくがんばっていました。

入院直前の朝は、いつも通りうれしそうにごはんを食べ、
大好きなキッチンパトロールも欠かさず
おぼつかない脚でオーブンの前まで歩いて行っていました。
まさかそれがうちで過ごす最後になるなんて、全く思ってもいませんでした。
きっとパーム本人も、だと思います。

パームは飼いきれなくなった遠い知り合いから、
6ヶ月のときに譲り受けた犬でした。
久しぶりにもらってきた当時の写真をみたら、犬相のわるいこと、わるいこと!
さわるとすぐ噛むし、短気で、いたずらばかりして、呼んでもこない。
全くかわい気のない犬だったので、前の飼い主が嫌になってしまったのもよくわかります。
たしかに大変だったもん。

でも一緒にいるにつれ、だんだんとパームのことがよく解ってきて、
彼の複雑な性格がだんだんと味わいぶかく愛おしくなってきたのでした。
14年とちょっと、毎日ほんとに楽しかったなぁと、
今までの写真を見直して思っています。

実はここ1年くらいパームのインスタグラムをやっていて
世界中の犬友とつながっていました。
闘病中は世界中の犬友から毎日応援コメントが届けられ
亡くなった日にはたくさんのお悔やみのコメントが。
更新はストップしているのですが、今も毎日フォロワーが増えています。
ほんとにみんなに愛された犬だったなぁ。

存在感がありまくりの犬だったので、ここのところずっと
家の中ががらーんとしていて、まだ慣れません。
(でも時々ガサゴソと音がするので、どうやらまだいるみたい。)

SiaoYin Gu x Naho Ogawa x 文房 VVG Chapter

1937210_751511851616392_8569175766711924989_n
12553097_1329652090393689_3282242617077384487_n-1
1937003_1329652227060342_139125778646162742_n

台北の予約制ライブラリールーム VVG chapterで台湾のイラストレーター 古曉茵さんと2人展を開催中です。
台湾ではじめての展覧会。はじめての2人展。制作過程からとても刺激的でした。
VVG chapterは2/28まで。その後は華山文化にあるVVG thinkingに移動して続きます。
台北にいかれることがありましたら、ぜひ。

SiaoYin Gu 古曉茵 x Naho Ogawa 小川奈穗 x 文房 VVG Chapter

2016 1/12 Tue. -2/28 Sun.
Books of Wonder

在書裡,我們可以是任何人,
去任何的地方冒險,
在時間裡穿梭旅行。
藉由閱讀,我們翻山越嶺,
行萬里路,
書像一扇窗,帶我們看到全世界,神遊無界限
曉茵在無意間,
找到一批原為櫥窗陳列的外文書籍,
在陳列時,書籍全被打了3公分直徑的洞,
於是,曉茵和Naho San 在這樣的情況下,
激發出許多不可思議的想像……。

兩位來自台灣和日本的插畫家,
各自想些什麼,
又雲遊到哪個國度,
就讓我們來一探究竟!

Exhibition
2016 / 1 / 12 Tue. – 2016 / 2 / 28 Sun.

Speech
2016 / 1 / 17 Sun. 10:00~12:00

主持人: 吳東龍
與談人: SiaoYin Gu 古曉茵 & Naho Ogawa 小川奈穗

免費報名請洽:
http://www.vvgchapter.com.tw/#chapter6
(採前30位報名人數為主)

[ 關於 SiaoYin Gu 古曉茵 ]

2003年開始從事插畫工作至今,範圍涵蓋網頁、廣告、出版、報紙與雜誌。
合作包括L’HERBOFLORE、美國運通、Levis、7-11、資生堂TISS、花王等。
於2015年成立自己的品牌【offoff theatre】,
期望將產品化為劇場形式,藉由一齣齣輪番上演的不同戲碼,
帶給人們更加有趣的產品以及延伸其外的想像與感受。

[ 關於 Naho Ogawa 小川奈穗 ]

頑趣優雅的奇想插畫家,一邊旅行一邊畫畫,
與世界各地的雜誌、書本、品牌、百貨合作。
城市、行經、人物素寫正在旅途最單純美好,
快樂的節奏在作品裡輕快跳動著!

文房 [VVG Chapter]
台北市中正區臨沂街27巷1號
[ Tue – Sun ] 10:00 – 18:00

新れいぞうこ と パーム

IMG_6703
IMG_8401
今まで使っていた冷蔵庫が、
新居には大きすぎて入らず
叔母のところへもらわれて行きました。

泣く泣く新調した冷蔵庫の存在に
13歳になったパームは
しばらく気がつきませんでした。
さすがにもう老犬だし、
食べ物に対しての興味もなくなったのかと油断をしていたある日。

近所のスーパーへ行っている間に
とうとう冷蔵庫の存在に気がつき、
ついに扉をあけ、戻って来たときには
大根にむさぼりついて逆ギレしていました。

それからというもの、隙あらば
冷蔵庫の取っ手に手やら口をかけ
「ゔーゔーゔー」と うなってふんばっているではありませんか。
その様子はさながら重量挙げの選手のよう。
はじめてみつけた時には、唖然としました。

さすがにこれではまずいと
チャイルドロックをつけてみたのですが、
うちのお犬さま、なかなか賢く、
そして怪力のようで、あっという間に見事に破られました。
終いにはロックもかみちぎられました。

お風呂にはいったり、出かける時には
フェンス、冷蔵庫の前に椅子、椅子の上に重しとして雑誌
そして2代目のチャイルドロック
というフル装備で防御しています。

こんな感じで新しい家でもパームとの知恵競べは続いています。

2015

IMG_6608
pentab
気がつけば、もう2月。
日々のはやさに驚くばかりです。

去年はあたらしい街に引っ越したり
人生ではじめて生牡蠣にあったたり
長めの風邪をひいたりと
バタバタしているうちに終わってしまいました。

最近は文章を書き留めることも、めっきり少なくなって
人と話すことすら へんてこになってきました。
これではまずいです。
練習のため、またブログも再開していきたいと思います。

そして今年は絵本もまた描けたらいいなと思っています。
ブックフェアで盛り上がったやる気を思い出すべく
ここに書いておきます。

本業のサイト
ちょっと更新して去年の仕事をのせました。

photo:
すぐに箱やらカゴやらに入る犬
新年早々旅先でマウスを忘れたので ようやくペンタブデビュー

イラストノート

10498708_945754598783442_5073269023836540879_o
気がつけば9月。
ブログもサイトも放置しっぱなしでした。
イラストノート最新号No.31で
3月のイタリアの旅のことをかかせていただきました。
どどんと見開き6ページ。
表紙にも使っていただいて。うれしい限りです。
よかったら手にとってみてください。
http://www.illust-note.jp/

最近はこっちのほうが更新頻度が高いです。
Facebook ページ
Naho Ogawa Illustration
Instagram
パームのインスタグラム

よろしくおねがいします。

pray for taiwan

pray for taiwan
Dear taiwan friends.
My thoughts and prayers are with you.
sending love from italy.
good luck on the sun flower movement!